今週はパジェロのアシストグリップを純正木目調に!

毎週土曜日は施工事例バックナンバーを掲載!

  • パジェロのアシストグリップを純正木目調に!
    パジェロのアシストグリップを純正木目調に!

今週はパジェロのアシストグリップを純正木目調に!
車のドア近く装着のグリップです。
大半の車のグリップは素材的に塗装の密着の悪いPP素材が使われている事が多いです。
3枚目の写真のようにシボもあり、まずは平らにすることから始めます。
特にこのパーツを作る際にある真ん中のつなぎ目は最初の下処理時点で削って平らにします。(お店によって残す場合もあるようです。)
当店では本木パーツのような見た目に仕上げたいので、手間はかかってもこのようにしています。
グリップのような形状で難しいのは、全ての面が見えるので全面に柄を入れる事でしょうか・・
水圧転写では、全ての面に柄は入らないので、メインで見える面を中心に柄を入れて柄が回り込まない部分は手書きで入れてます。
その上で、柄上に半透明の色を柄を見ながら濃淡をつけると本木調になります。
大きなパーツではないですが、なかなか施工時間のかかるパーツです。。

本格的に寒くなってまいりました。皆さまも体調を崩されないよう~に!!!
あったかい春が待ち遠しい施工担当でした。。。

シーズクラフト株式会社 JAC施工事業部
http://seedscraft.com
マネージャー 久松 靖佳

パジェロのアシストグリップを純正木目調パジェロのアシストグリップを純正木目調パジェロのアシストグリップを純正木目調パジェロのアシストグリップを純正木目調パジェロのアシストグリップを純正木目調パジェロのアシストグリップを純正木目調パジェロのアシストグリップを純正木目調パジェロのアシストグリップを純正木目調